トピックス

Topics


2016年12月14日 / ブログ 猫が死ぬ前に姿を消すのはホント?

よく猫ちゃんやワンちゃんは死ぬ前に姿を消すという話を耳にします。

愛心をご利用いただくお客様からも亡くなる前にトイレやお風呂場の狭いところに身を隠す行動をとっていたと聞きます。

死に目を大好きな飼い主さんに見せたくないから…と… とても素敵な話ですが、どうやら猫さんにとっての実情は違うようです。

まず、猫さんやワンちゃんたちには「死」という概念がないと聞きます。
なので、辛い事があっても自殺はしませんもんね。
なので、死ぬという概念がなければ死ぬ前に姿を消すということはないということになります。

弱肉強食の自然界では、弱っている動物が真っ先に狙われます。
そのため、どうしようもないくらい具合が悪くなると、動物の本能で身を隠す行動に出るのです。
また、冷たいところを探して移動するのも具合が悪くてご飯を食べれないため体温を下げて余分な体力を使わないようにするためのようです。

飼い猫や飼い犬の場合、安心できるお家の中でこのような行動が始まったら結構深刻な状態だと推測できます。
病院を受診できるような状態であれば早めに診察してもらうのがよいでしょうし、もし厳しい状況であれば、残念ですが心の準備が必要なのかもしれません…
その場合は、安らかに旅立てるように最後まで愛情をそそぎ安心させてあげてください…

ページの先頭へ