トピックス

Topics


2017年9月25日 / ブログ ペットさんたちの終活の考え方

犬・猫を飼われている方は必ず通らなければならないペットさんたちの別れ…

ペット葬儀に携わっておりますと、ペットさんたちの葬儀の際に、飼い主さんのペットさんたちに対する後悔の言葉をよく耳にします。

「病気に気づいてあげられなかった! もっと早く病院に連れて行ってあげればよかった! 病院に行って苦しませてしまった! 手術などしなければよかった! もっと遊んであげればよかった! もっと甘えさせてあげればよかった! 仕事が忙しくてかまってあげられなかった!…などなど…」

数えあげれば切がないほど皆さん後悔されています。
と言うよりも、どのような形で旅立たれても、後悔されない飼い主さんはいないと言うことです。

しかし、後悔はあっても後悔の度合いが違うのは明らかで、その差にあるのが終活されたか否かではないでしょうか。
終活はペットが亡くなった時にできるだけ後悔をしないための準備です。
ペットさんとの別れを真剣に考えることでやるべき事、目的が見えてきます。

ペットさんとの突然のお別れは、想像以上に辛いことです。
別れと向き合うのはとても辛いことですが、できるだけ後悔をしないためにも終活はとても大切な事だと感じています。

最近は、終活に関する記事が多数掲載されていますので、先ずは情報を収集することから少しずつ始められてはいかがでしょうか。


ページの先頭へ