トピックス

Topics


2020年10月29日 / ブログ ウサギはなつく?

ウサギはなつく?

 

ウサギは飼い主を好きになると、ちゃんと愛情表現をしてくれる動物です。ぺたんと耳を倒して甘えたり、どこにいってもついてきたり、人をペロペロとなめてくれるコもいます。

 

とくに、なつきやすいと人気の種類は「レッキス」と、たれ耳の「ホーランドポップ」です。性別だとメスよりもオスのほうが人懐っこいといわれています。

 

ただ、種類や性別だけではなく、ウサギそれぞれの性格にもよります。すぐになついてくれたという人もいれば、なつかないと悲しむ飼い主も。

 

では、ウサギと仲良くなるにはどうしたらいいのか。

 

ウサギはもともと臆病な性質なので、「大きな音」が苦手です。また記憶力もいいので、大きな音を出した人はずっと苦手になってしまいます。

 

突然、大きな音を出さないように気をつけましょう。

そして大事なのは適度なスキンシップ。最初のうちは手を伸ばすと逃げられるかもしれません。おやつを手で食べさせたりして、少しずつ手に慣れさせていきましょう。ウサギは鼻から頭、背中をなでられるのが好きなので、優しくなでてあげてください。スキンシップをふやしていくことで、どんどん仲良くなれるでしょう。

ページの先頭へ