トピックス

Topics


2020年10月31日 / ブログ 「犬猫の突然のけいれん。ご家族は何をしたらいいの?」

「犬猫の突然のけいれん。ご家族は何をしたらいいの?」

 

一緒に暮らしているワンちゃん・猫ちゃんに突然けいれんが起きてしまった経験はありますでしょうか?

初めての方の多くはけいれんが起きるととても驚いてしまい、通常冷静ではいられません。

しかし、もしけいれん発作を起こした場合、その時に飼い主さんがすべきことがいくつかありますので、今回はご紹介したいと思います。

 

ワンちゃんも猫ちゃんも様々な理由でけいれん発作を引き起こすことがあります。

いわゆるてんかんと呼ばれるものですが、幼い頃から高齢期に入っていても発症しますので、全ての年齢層で注意しなければなりません。

 

けいれんが起きた時、まずはワンちゃん・猫ちゃんの意識がはっきりしているか確認しましょう。

・呼びかけに反応するか?

・立ち上がることはできるか?

・顔を正常な位置に維持できるか?

などを見て覚えてくと、のちの診察の際に診断のヒントとなります。

もし、可能ならけいれん発作中の様子をスマートフォンなどで動画に収めることができれば、より診断に近づくことができます。

 

ただ、なかなか冷静に様子を見たり動画を撮ったりするのは難しいかもしれません。

まずはけいれん中のワンちゃん・猫ちゃんが、頭や身体を強く打ち付けないよう支えたりクッションやマットを敷いてあげることだけでもトライしてください。

ただし、けいれん中に歯を食いしばることがありますので、顔を支える時には噛まれないように注意しましょう。

ページの先頭へ