トピックス

Topics


2020年11月1日 / ブログ 「猫はじっと見つめられるのがなぜ苦手なの?」

「猫はじっと見つめられるのがなぜ苦手なの?」

 

野良猫だけでなくおうちで一緒に暮らしている猫ちゃんも、人からじっと見つめられるとバッと勢いよく逃げ出したり、そ〜っと目線を外しながら隠れたりしますよね?

これって猫ちゃんは人に見つめられるのが苦手なのでしょうか?

 

実は、猫ちゃんが野生で生活していた頃の本能から、目を見つめられると一気に恐怖心が高まるようです。

それもそのはず、野生で他の動物と目が合った時にその相手の体格が自分よりも大きい場合、大抵は自分を捕食しようとしているからです。

今にも襲われそうな状況を察知してその場から逃げ去ろうとするか、奇襲を仕掛けようとするかは性格にもよりますが、多くの猫ちゃんは逃げることを選ぶでしょう。

 

また、猫同士でも一緒です。

相手の目をじっと見つめることは相手に対して威嚇しているのです。

威嚇してきた相手に対して自分を大きく見せようと毛を立たせて威嚇し返す場合もありますが、逃げられる状況であればいち早くその場から立ち去ろうとするのが猫ちゃんにとっては自然な選択と言えます。

 

だからこそ、おうちで一緒に暮らしている猫ちゃんに対しても目をじっと見つめると不安に思う子がいても不思議ではありません。

あまり不用意に目を見つめられない方が猫ちゃんにとってはいいのかもしれません。

ページの先頭へ