トピックス

Topics


2020年11月13日 / ブログ 「樹木医について」

「樹木医について」

 

突然ですが、樹木医(じゅもくい)という職業をご存知でしょうか?

あまり有名ではありませんが、人を治療するお医者さんや、ペットや家畜を治療する獣医さんと同じように、木や植物を治療する樹木のお医者さんです。

樹木も人や動物のように病気になるということを聞いて、驚かれる方も少なくないことでしょう。

 

樹木医は、言葉が話せない木や植物を相手に、悪いところを探し、もしも悪いところが見つかった場合には良くなるように治療します。

 

個人的な印象ですが、どこか、赤ちゃんを相手に診察する小児科医や、ペット・家畜の診察をする獣医師と近いなと感じることがあります。

しかし、樹木は人の言葉が話せないだけではなく、痛みや症状を何らかの形で訴えることもできず、異変や病気があることすらなかなか気づいてもらえません。

 

そんな草木の異変を察知し、その原因を分析して治療を行なう樹木医は、人にとっても動物にとっても必要な専門職なのです。

なぜなら、森林や植物が失われると、そこに住む動物はもちろん、普段恩恵を受けている人も困ってしまうからです。

みなさんも周りの樹木を大切にしながら生活していきましょう。

ページの先頭へ