トピックス

Topics


2020年11月14日 / ブログ 猫はどうして家に帰ってこれる?

猫はどうして家に帰ってこれる? 

昔は家猫を外に出していて、日が落ちる頃になると、猫が戻ってくることがありましたね。

 

犬は家から出ると戻ってくる可能性はとても低いですが、猫はどうして戻ってくることができたのでしょうか。

 

一説では、太陽や星空を見て、家の方角や位置がわかったのではないかと考えられています。

 

また、ある人は「猫は磁場で家の方角がわかる」と仮定して、実験をおこないました。

 

飼い主の家から連れてきた猫を、屋根付きの迷路のなかにいれ、迷路の出口を北、南…と方角ごとに置きます。

猫は飼い主の家がある方角の出口から出られるか、という実験です。

実験の結果、猫たちは家のある方角の出口から出ていきました。

 

もしかしたら、家から実験場所への道を覚えていたのかもしれないと考え、飼い主の家から連れ出すときに猫を箱の中に入れて、遠回りして実験場所に着き、実験をおこないました。

それでも猫たちは家のある方角の出口から出ることができました。猫を眠らせてから実験場所に連れていくこともしましたが、猫は家の方角がわかりました。

また猫に磁石をつけると、この感覚が狂って家の方角がわからなくなる、といわれています。

「猫は磁場をつかって家の方角を知る」説が間違いないのかもしれません。

ページの先頭へ