トピックス

Topics


2020年11月5日 / ブログ 犬と猫は仲良くなれる?

犬と猫は仲良くなれる?

 

犬と猫が仲良くしている様子を見て、うちでも犬と猫どっちも飼いたいと思うこともあるでしょう。

はたして種や習性がちがうもの同士、仲良くなれるのでしょうか。

また犬と猫を仲良くさせるための方法をお知らせします。

 

・最初の対面は慎重に

先住しているのが犬、あとから来たのが子猫の場合、犬は猫を群れの仲間と認識して世話を焼くようになることがあるので、あまり心配しなくても大丈夫でしょう。

しかし、犬が神経質な性格だった場合、最初の顔合わせはゲージ越しにするなどして徐々に距離をつめていくのが賢明です。先住しているのが猫で、あとから来たのが犬の場合も、最初は距離をとった状態でお互いを認識させて相性を見たほうがよいでしょう。

 

・お互いのスペースをつくる

猫はキャットタワーを置いて犬が近づいてこれない場所をつくったり、犬は階段の下や廊下の隅などにゲージを置いたりして、それぞれの専用スペースを用意してあげてください。犬と猫がケンカしたときに、お互いを落ち着かせる場所として利用することができます。

 

・ご飯は別々の時間にする

犬と猫のご飯はちがいます。同じ時間に同じ場所でご飯を出すと、犬が猫のご飯に手を出したり、逆のパターンもあったりして、体に合わないご飯を食べてしまうことになります。またケンカの原因にもなるかもしれないので、食事の時間は別々にして、お互いのご飯に手が出せないよう、しつける必要があります。

 

犬と猫が仲良くなるには、犬と猫の性格や、飼い主さんのしつけ・育て方しだいです。

ページの先頭へ