トピックス

Topics


2020年3月30日 / ブログ 高血圧のわんちゃん

「高血圧のわんちゃん」

 

今回は、わんちゃんと血圧のお話をしたいと思います。

そもそもわんちゃんって血圧測るんですか?と聞かれることもあります。

 

人では、健康診断だけでなく、公民館や温泉など様々なところに血圧計があって、そこに腕を通して何気なく測ったりしますよね。

血圧が健康チェックに重要なのはわんちゃんも一緒です。

 

先日、来院されたマルチーズのクーちゃん(仮)

治療中の弁膜症の経過をチェックしに来ました。

検査の1つとして血圧の測定を行なったところ、最高血圧が230 mmHg!!

もちろん、性格的に院内では緊張してしまう子なので血圧は普段から高めに出るのですが、それでもこれは高過ぎます(汗)

 

2018年に発表されたガイドラインには

犬猫ちゃんでも最高血圧が160 mmHgを超えると高血圧

さらに180 mmHgを超えると重度高血圧として

眼を痛めたり、脳に傷害を与えたりする危険性が高まるそうです。

 

僕たち人間なら自覚症状で早い段階から高血圧かな?と疑えるのですが、

わんちゃんたちは言葉が話せないのでそれができません。

できるだけ早く見つけて、できるだけ早く治してあげたいですね。

クーちゃんも血圧を下げるお薬が加わり、数週間後にチェックすることになりました。

ページの先頭へ