トピックス

Topics


2020年5月18日 / ブログ 「うちの子よく床を舐めてるなと気づいたら」

「うちの子よく床を舐めてるなと気づいたら」

 

つい先日、緊急事態宣言が複数の都道府県で解除されるものの、未だ新型コロナウイルスの脅威は収束しておらず、まだまだ外出自粛が続きそうですね。

そんなおうち時間が長いと今までは気にもしなかったわんちゃんの癖や仕草に目が行くことはありませんか?

 

今日は、わんちゃんがやけに床を舐め続けているのを見つけた時のお話をしたいと思います。

 

まずは、床に食べ物や飲み物をよくこぼしてはいないでしょうか?

特に小さいお子さんがいるご家庭は注意が必要です。

床に味や匂いが残っているのか、床を舐めながら食べ物を探しているわんちゃんは消化できないものや中毒になってしまうものまで飲み込んでしまう恐れがあります。

 

また、お腹の調子が悪い時もそのような仕草が見られることがあります。

吐いたりお腹を下すような症状を伴っていないか振り返ってみましょう。

いつもとうんちの様子が一緒かどうかもチェックしましょう。

 

最後に、精神的な要因が挙げられます。

すなわちストレスによる症状の1つということです。

わんちゃんは退屈さを紛らわせるためにそのような行動をとることがあります。

ストレス発散には一緒に遊んであげることが一番です。

時間があるうちはわんちゃんが満足するまで遊んであげましょう。

ページの先頭へ