トピックス

Topics


2020年5月21日 / ブログ 「捨てられるフェレット」

「捨てられるフェレット」

 

こんにちは。

突然ですが本日はペットとして飼われているフェレットのお話をしたいと思います。

 

というのも先日カーラジオを聴いていると、捨てられて保護された3頭のフェレットと一緒に暮らしている方が紹介されていました。

そこでフェレットも多くの子が残念ながら捨てられてしまっているという事実に自分は衝撃を受けました。

 

フェレットとはイタチ科の動物です。

実は世界的にも家畜としての歴史が古く、紀元前3000年の頃から飼育されていたそうです。

日本でも近年、フェレット専門のペットショップができるほど人気があります。

フェレットは散歩の必要がなく、しつけを覚えるほど賢いので、犬ほどお世話をする必要がないと考えて飼われる方が多いようです。

一人暮らしの方でも飼う上でそこまで敷居は高くありません。

 

しかし、犬や猫と同様にフェレットを捨ててしまう方が後を絶たないのも事実です。

調べてみると多くの地域で捨てられたフェレットが保護されていますが、外に放ってもフェレットが一人で生きていくことは難しいのです。

保護される前にご飯や水が飲めず弱っていたり、亡くなってしまっている子も多いようです。

 

どんなペットも家族として迎え入れる以上、責任を持ってその生涯を全うさせられるかどうか、飼う前にちゃんと考えましょう。

ページの先頭へ