トピックス

Topics


2020年6月11日 / ブログ 「気になるペットの蚊対策」

「気になるペットの蚊対策」

 

暑い季節になると活動が活発になる虫たち。

ペットさんにとって危険な種類もたくさんいるので、心配する飼い主さんも少なくありません。

ペットさんを危ない目に合わせないためにも、自宅や外出先での適切な虫対策が大切です。

虫の中でも厄介なのは、人間も悩まされる「蚊」の存在ではないでしょうか?

ワンちゃんやネコちゃんは蚊に刺されても、人ほど痒みは感じません。

しかし、フィラリアの幼虫が体内にいる蚊に吸血されると、フィラリアに感染するリスクが高くなります。

フィラリアに感染すると幼虫は血管内に侵入して大きくなり、血管を詰まらせるなどして最悪ペットさんが死に至る危険性があります。

フィラリアは薬で100%予防できる病気なので、蚊が出てくる前にしっかり予防策をとりましょう。

もしペットさんの側で蚊を見つけてしまったら、体を叩いて駆除するのはNGです。

ペットさんを驚かせてしまうため、叩かず追い払うようにします。

殺虫剤は中毒の危険があるため、ペットさんの近くでは使わないようにしましょう。

また、刺されても人用のかゆみ止めは刺激が強いので塗ってはいけません。

ペットさんの蚊対策は、ペット用の室内虫よけを使うのがいちばんです。

ページの先頭へ