トピックス

Topics


2020年6月26日 / ブログ 「毎日寝すぎ?犬の睡眠時間について」

「毎日寝すぎ?犬の睡眠時間について」

 

皆さんのおうちのワンちゃんは、いつもどのくらい眠っていますか?

おそらく1日の半分以上眠っているのではないでしょうか。

今回はそんな犬の睡眠時間についておはなししたいと思います。

 

まず、ヒトの睡眠時間は168時間ほどがベストだと言われます。

疲れを取り除き免疫機能を高めるためにも、6時間以上の睡眠は必要とされる一方、8時間以上寝てもいわゆる寝疲れを起こしてしまい、効果的ではないそうです。

 

では犬の睡眠時間はいかがでしょうか?

残念ながらベストな睡眠時間はあまり報告されていませんが、平均すると1215時間ほど眠っているそうです。

これを聞くと、「犬ってやっぱり寝すぎかな?」と思われる方もいるかと思います。

 

しかし、ヒトと睡眠のサイクルが異なるのです。

ヒトでは90分周期で、比較的浅いレム睡眠と深く眠りについているノンレム睡眠が繰り返されます。

一方で犬ではもっともっと短いサイクルで、浅い眠りと深い眠りが繰り返されているそうです。

 

おそらく皆さんのおうちのワンちゃん達も、一見ぐっすり眠っているように見えてもちょっとした物音や気配に反応して飛び起きることと思います。

これは本来、周囲の気配を察知しながら寝ていた野生の頃の習慣なのでしょう。

ページの先頭へ