トピックス

Topics


2020年6月8日 / ブログ 「猫に貝は与えたらダメ?」

「猫に貝は与えたらダメ?」

 

前に、犬と中毒についておはなししましたが、今回は猫について1つ知っておいてもらいたいことがあります。

それは、猫に貝を与えるのは危険!ということです。

 

え、猫が貝類を食べると中毒を起こすの?と思われた方、

貝類全てが中毒を起こすわけではありません。

例えば、ホタテの貝柱などは安全に与えることができます。

 

一方でサザエやアワビなどの貝類は与えてはいけません。

これらの貝を猫に与えると、光線過敏症と言って日光を浴びると活性酸素という物質が体内で産生され、猫の身体に悪影響を及ぼします。

 

中でも特に注意したいのは、

白猫ちゃんの耳です。

扁平上皮癌という腫瘍を引き起こすことがあります。

人でも紫外線を浴びすぎることで皮膚ガンの発生率が上昇しますが、同じことがアワビなどの貝類を摂取することで、猫ちゃんの太陽光を浴びやすい部位に起こりやすくなります。

 

ガンになってしまうと大きめに切除する必要がありますし、そのままにしておいても耳が溶けてしまうことがあります。

是非とも注意して頂きたいです。

万が一与えてしまった・誤って食べてしまったという場合には必ず動物病院へ相談しましょう。

ページの先頭へ