トピックス

Topics


2020年7月19日 / ブログ ペットのニオイが気になる飼い主さんへ

ペットのニオイが気になる飼い主さんへ

 

510月頃は気温が高く、雑菌が繁殖して嫌なニオイが発生しやすくなります。

室内でペットを飼っていると、帰宅時や来客中にニオイが心配になる飼い主さんも少なくありません。

そんなときはまず、部屋のニオイをチェックして適切な消臭対策をしてみましょう。

 

部屋のニオイは濡らしたタオルを半日部屋に干すことで確認できます。

干したタオルをポリ袋に入れて、まずは新鮮な外の空気を吸いましょう。

次にポリ袋に入れたタオルのニオイを嗅ぎ、香ったニオイが部屋のニオイです。

臭いなぁと感じたら、消臭対策をする必要があります。

 

ペットを室内飼いする上で避けられないのが、まずトイレのニオイです。

トイレは100%無臭にすることはできませんが、トイレトレーを清潔にしてトイレシーツを小まめに変えることでかなり改善されます。

トイレに関するゴミは消臭袋に入れ、密閉性の高いゴミ箱に捨てるとニオイを最小限に抑えることができるでしょう。

アンモニア臭に効く消臭剤を活用するのもおすすめです。

 

また、ペットの唾液のついた毛や皮脂などが床や小物に付着するとニオイの発生源となります。

適度なシャンプーやトリミング、歯磨きなどでペット自身の清潔を保つことも大切です。

 

あとは換気を十分に行うこともニオイ対策になります。

換気システムがある家は、吸気口や換気口の蓋が開いているか、フィルターが詰まっていないかを小まめにチェックするようにしましょう。

ページの先頭へ