トピックス

Topics


2020年7月30日 / ブログ 「犬猫に新型コロナの抗体検査をしてみると、」

「犬猫に新型コロナの抗体検査をしてみると、」

 

つい先日、とても気になるデータが目にとまりました。

海外の調査報告になりますが、イタリアにおいてペットのワンちゃん540頭と猫ちゃん277頭に新型コロナウイルスの抗体検査を行なったそうです。

その結果、ワンちゃんでは3.4%、猫ちゃんでは3.9%が陽性だったとのことで、

すなわち少数でもある一定のペットたちは新型コロナウイルスに対する抗体を持っている可能性があるということが言えます。

 

これと同時に現在感染者数が再度増加してきている日本でも、イタリアと同じようにワンちゃん・猫ちゃんの身体へ新型コロナウイルスが入る可能性が高まっています。

 

もちろん抗体があることと、そのウイルスによる感染症が発症することは同じではありません。

抗体を持っているからと言って症状が出るわけではないのですが、それでもワンちゃん・猫ちゃんに感染する可能性が十分あることは否定できません。

これからは今まで以上に不要なペットとの外出を避けながら、最大限感染に気を配りつつ生活していかなければなりませんね。

ページの先頭へ