トピックス

Topics


2020年7月7日 / ブログ ドッグフードの選び方

ドッグフードの選び方

 

毎日の食事、ドッグフード。ドッグフードの質は、愛犬の健康を左右するといってもいいほどです。

 

スーパーや薬局で売られている、安いドッグフードの成分表示を見たことはありますか?

そのなかには、人には使われないような原材料、添加物が使われているものもあります。4Dと呼ばれるもの、赤色○○号といった着色料。

 

少量なら問題ないかもしれませんが、犬は毎日また何年も同じものを食べ続けることになるので、見逃せるところではありません。

 

そのとき病気にならなくても、積もった添加物が健康に悪影響をあたえるかもしれませんし、皮膚や毛並みなどにあらわれることもあります。

毎日ブラッシングをしていなくてもキレイな毛並みのワンちゃんは良い品質のドッグフードを食べていることが多いです。

 

人工添加物無添加、無着色のドッグフードは「高価」なイメージがあるかもしれませんが、3000円ほどで買えるものもありますよ。

ドッグフード代より高いのは、病院代です。

健康保険がないので、通院だけでもかなりお金がかかります。

 

節約したいなら、「ヒューマングレード」と書かれたもので、安いものを見つけるのが得策です。

「人も食べられるドッグフード」と評価されたものにつけられるものです。市販には出ていないことが多いので、ペットショップや通販サイトで調べてみましょう。

ページの先頭へ