トピックス

Topics


2020年8月4日 / ブログ 災害時、ペットとの避難はどうサポートする?

災害時、ペットとの避難はどうサポートする?

 

災害時はいつもと違った環境で過ごさなければなりません。

有事の際にペットが健康で安全に避難できるよう、日頃からしつけや準備をしておくと安心です。

 

まずはライフラインとなるフードと水を備蓄しておきましょう。

フードの缶詰はゴミ処理に困るほか、不衛生になりがちなのでドライフードを中心に3日分用意しておきます。

水は国産の軟水に、ストレスからフードを食べられなくなることを考慮し、手軽に栄養を補給できるサプリメントを用意しておくのもいいですね。

 

ワンちゃんの場合、大きさによっては抱っこでの移動が難しいことがあります。

地面に瓦礫やガラスの破片があるとケガをしてしまう恐れがあるため、靴下を履かせてテープで留めておくと安全です。

日頃から靴下を履くことに慣らしておくとよいでしょう。

持ち運びは避難所などでクレート代わりとしても使える犬用キャリーバッグがおすすめです。

 

ネコちゃんはストレス軽減やふいの逃亡防止のためにも、キャリーバッグは必需品です。ただ、避難所に着いたらキャリーバッグでは狭すぎるため、折りたたんで持ち運べるポータブルなケージがあると便利でしょう。

ネコちゃんはデリケートなため、落ち着かない場所での排せつは嫌がるもの。

そのため持ち運びしやすいネコ用の携帯トイレも準備しておきます。

 

備えあれば憂いなし!ペットを災害から守るため、防災グッズを今一度チェックしてみましょう。

ページの先頭へ