トピックス

Topics


2020年9月16日 / ブログ スッポンの逃げ足は速い

スッポンの逃げ足は速い

スッポンは、亀と同じ仲間です。
しかし、亀は動きが遅く、温厚でのんびりしたイメージなのに、スッポンは攻撃的で、逃げ足もとっても素早いのです。
なぜ、同じ仲間なのにこんなに違いがあるのか。その秘密をご紹介します。

①スッポンの甲羅は柔らかい
見た目だけでは分かり辛いですが、亀の硬い甲羅に比べて、スッポンの背中の甲羅部分はブヨブヨで柔らかく、亀とは全然違います。硬さだけでなく、重さも異なります。
亀の甲羅はその硬さのせいで足の関節が引っ掛かり、自由に動かすことができないので、走りが遅いです。ですがスッポンには関節を動かす制限がないため、常に全速力で走ることができます。その速さは、亀の三倍以上にもなります。また、甲羅の重量もそれほど負担にならないため、より身軽な動きができます。

②敵から身を守る方法が異なる
亀は固くて丈夫な甲羅を手に入れたことから、高い防御力を手に入れました。そのせいで逃げ足は遅くなりましたが、甲羅の中に隠れて外敵から身を守るという、保身の能力を手に入れて進化してきました。
逆にスッポンは、甲羅という防御の要を棄てることで逃げ足を極限まで高め、外敵が現れたら一目散に逃げるという進化を遂げたのです。

同じ仲間であっても選んだ道が違うとここまで生態に変化が出るというのは、とても興味深く面白いですね。
ページの先頭へ