トピックス

Topics


2020年12月11日 / ブログ 室内に入ってきた虫を追い出す方法

室内に入ってきた虫を追い出す方法

今年はコロナウイルス対策のため、室内の換気をすることが大切です。
しかし、網戸のない窓を開け放っていると、室内に虫が入ってくることもあります。
ハエや蚊などが侵入してくると退治する方が多いと思いますが、大きなチョウやトンボ、カナブンなどが入ってくると流石に駆除を躊躇いますし、ハチなどは無闇に手を出すと危険です。
そんな時に、虫にいっさい近付かずに、外に出ていってもらえる方法をご紹介します。

虫が室内に入ってきてしまう原因は、室内の明かりです。
虫は夜に街灯に集まるといった感じで、明るい場所に寄ってくる習性があります。虫たちは光が放つ紫外線に反応して、集まってくると言われています。
日中でも、屋外より部屋の中のほうが明るいと、中の照明につられて部屋に入ってきてしまうのです。
一度室内に入ってしまうと、天井や電球の周辺を飛び回ったりして、誘導しようとしても思うように窓に向かってくれませんし、捕まえるのも困難です。
そんな時には、部屋の電気を全て消してみましょう。室内が暗くなり、外のほうが明るくなれば、虫たちは再び明るい場所を求めて勝手に出ていってくれます。

虫が室内に入ってきても、ちょっとしたコツを知っていると安心ですね。
ページの先頭へ