トピックス

Topics


2021年4月29日 / ブログ 気をつけたい飼い主さんのマナー

気をつけたい飼い主さんのマナー

 

動物と一緒に暮らしていくには、周りの人たちへの心配りが必要不可欠です。

特に住居や愛犬の散歩などは、マナーを守らないとトラブルに発展することも。

自分ではよかれと思ってやっていることが、実はマナー違反だったということもあるため、シーン別に日ごろの行いを見直してみましょう。

 

まずは住宅マナーの確認です。

家の中では汚れるからとブラッシングをベランダで行っている飼い主さんは要注意!

特にマンションのベランダは共有部分という認識となります。

ベランダでのブラッシングは飛んだ毛が洗濯物に付着するなど、トラブルの元となります。

ブラッシングはシートを敷くなど片づけ対策をして、自室で行うようにしましょう。

 

散歩中に公園などに立ち寄った際、公園の水道でワンちゃんの水分補給を行っている飼い主さんはいませんか?

公園の水道はさまざまな人が使用するので、直接ワンちゃんに与えるのは衛生面的にNGです。

現在は感染症も懸念されているため、公園で水分補給をするときは持参した容器に水を入れてワンちゃんに与えるようにしましょう。

今はワンちゃん用のボトルも販売されているので、それを利用してもいいですね。

お互いが気持ちよく暮らせるように、よりよいマナーを身につけましょう。

ページの先頭へ