トピックス

Topics


2021年4月5日 / ブログ 「これからドライブに行くその車、猫が入り込んでるかも?」

「これからドライブに行くその車、猫が入り込んでるかも?」

 

猫好きな方はご存知かもしれませんが、猫ちゃんは車のエンジンルームが大好きです。

いつの間にかエンジンルームに入り込んでおり、ドライバーが気づかずにエンジンをかけ発車してしまうと、回転部分などに巻き込まれてしまいます。

そうなると多くの場合に猫ちゃんは助かりません。

あるいは助かったとしても、重篤な後遺症が残ってしまうことでしょう。

では、そもそもなぜ猫ちゃんはエンジンルームを好むのでしょうか。

 

1つ目の理由としては、エンジンルームは周囲よりも暖かく、かつ暗くて狭い場所であるということです。

これらの特徴を持つエンジンルームは、猫ちゃんが好む場所なのです。

特に、外で生活している野良猫や、日常的に外に出してもらっている飼い猫が好むことでしょう。

 

また、停まっている車の中に隠れることで、外敵から身を守ろうとしているのではないかとも考えられます。

周りを金属の壁で囲まれ、さらに暗くて狭いという特徴から、警戒心の強い猫ちゃんにとって自分を守る場所としては最適なのかもしれません。

 

だからこそ、どの車にも知らない間に猫ちゃんが入り込む可能性があります。

車のエンジンをかける前に、猫の声が聞こえないか?愛車に異変は起きていないか?などを気にするようにして下さい。

ページの先頭へ