トピックス

Topics


2021年5月22日 / ブログ 空から魚が降ってくる原因とは!?

空から魚が降ってくる原因とは!?

海から離れた場所に、魚が降ってくる。そんな怪現象が、まれにニュースで話題になることがあります。このような現象は「ファフロツキーズ(怪雨)」と呼ばれ、昔から人々をパニックの渦に巻き込んできました。
誰かのイタズラ説や竜巻説、運送途中の魚が落ちた説、はたまたUFOなどの超常現象まで様々な噂が囁かれることもありますが、その原因の一つは、意外と単純なものだったりします。

魚がいない場所に魚を落とす有力な犯人は、カモメなどの海鳥です。
海鳥は海で魚を捕えて丸飲みにして、そのまま飛んで移動します。鳥は餌を食べてもすぐに胃で消化せず、必要に応じて吐き出すことができるのです。
これは安全な場所に移動してから落ち着いて食べたり、子育て中であれば雛に与えるために巣へ持ち帰るといった理由から行われます。
しかし、たまに何らかのトラブルによって、飛んでいる最中に魚を吐き出して落としてしまうことがあります。それが、海から離れた場所に魚が落ちている原因とされています。

もちろん、全てが海鳥の仕業ではないですが、おおよその理由ははっきりしているため、あまり騒がずに冷静に考えれば、それほど驚くことはない現象といえます。
ページの先頭へ