トピックス

Topics


2021年5月23日 / ブログ 「電気コードやケーブルを猫ちゃんに噛ませないで!」

「電気コードやケーブルを猫ちゃんに噛ませないで!」

 

猫ちゃんを飼われている方のほとんどが、部屋の中で自由に放していますよね。

もちろん、これ自体は間違った飼い方ではありません。

しかし、様々な危険と常に隣り合わせであることを改めて知っておいてもらいたいと思います。

 

今回はそんな猫ちゃんの身近な危険の一つとして、電気コードやケーブルを噛んでしまう事故をご紹介します。

 

猫ちゃんがよく噛んでしまうのが、携帯電話やスマートフォン、パソコンの充電ケーブルです。

そもそも、猫ちゃんはひものような、細くてヒラヒラ動くものが大好き。

さらにこれらの充電ケーブルは、飼い主さんの周りに常に置かれているケースが多いと考えられます。

 

飼い主さんに遊んでもらおうと近づいても、いつも遊んでもらえるとは限りません。

そんな時に目についてしまうのが様々な充電ケーブルです。

 

「飼い主さんが相手をしてくれないなら一人で遊ぼう」

そう考えて見つけた充電ケーブルで遊び始めると、気が付いた時には口でくわえている、、、

さらに、だんだん力が入ってきて噛みちぎってしまうということが多く見られます。

 

また、コタツの電気コードも同様です。

いつの間にか噛みちぎってしまう事故が本当に多いのです。

 

電気コードや充電ケーブルには当然ですが電気が流れています。

そのため、噛みちぎることで猫ちゃんの体にまで電気が流れ、感電してしまうことがあります。

場合によっては口や顔まわりを火傷することも。

 

最悪の場合、猫ちゃんの命に関わりますので、不用意に近づけさせないよう、使用時以外はしっかりと片付けておくことをお勧めします。

ページの先頭へ