トピックス

Topics


2021年6月18日 / ブログ 「猫ちゃんに円形ハゲ?もしかしたらカビが原因かも」

「猫ちゃんに円形ハゲ?もしかしたらカビが原因かも」

 

猫ちゃんの皮膚を撫でているときに、円形の脱毛を見つけてしまった、、、

という経験をした方はいらっしゃいませんか?

人の脱毛とは異なり、猫ちゃんの脱毛の場合、カビが原因となっている可能性があります。

今回は、このカビによって起こる猫ちゃんの脱毛症についてご紹介したいと思います。

 

まず、猫ちゃんに脱毛を引き起こすカビについてですが、正確にはMicrosporum canis(ミクロスポーラム・キャニス)という真菌が原因となることがほとんどです。

真菌は、いわゆるカビだけではなく、発酵食品などに使用される酵母菌やキノコなども含めた総称のことです。

このMicrosporum canisが原因となって生じる猫ちゃんの脱毛のことを、皮膚糸状菌症と呼びます。

 

しかし、真菌が感染した猫ちゃん全てに発症するわけではありません。

皮膚糸状菌症を発症しやすい猫ちゃんにはいくつか共通点が存在します。

 

例えば、

・仔猫

・シニア猫

・栄養状態が悪い猫

・何らかの病気を発症している猫

・ステロイドなどの免疫抑制薬を服用している猫

などが挙げられます。

 

これらの猫ちゃんたちは、様々な理由で免疫力が低下しているため、真菌が毛に付着した際にそのまま増えて症状を引き起こしやすいと考えられています。

猫ちゃんに皮膚糸状菌症が見つかった際には、こういった要因が関与していないか、調べていく必要があります。

ページの先頭へ