トピックス

Topics


2021年6月9日 / ブログ ワンちゃんがフードを食べない時の対処法

ワンちゃんがフードを食べない時の対処法

 

ワンちゃんがごはんを食べない理由はいくつか考えられますが、フードは食べなくてもおやつは食べるという場合はおやつの与えすぎかもしれません。

おやつはコミュニケーションや間食など適度に与える分には問題ありませんが、それでお腹いっぱいになってしまう恐れがあるため注意が必要です。

もし日常的におやつを与えている場合、フードを食べなくてもおやつが食べられるとワンちゃんが学習してしまい、ますますフードを食べなくなってしまうという悪循環に陥るケースもあります。

 

また、シニア犬になると代謝が落ちるので、これまで通りのおやつを与えていると量が多すぎてお腹いっぱいになってしまう場合があります。

そんなときはおやつを減らしたり、無理のない範囲で散歩や日光浴なと代謝を上げるよう促してあげましょう。

 

おやつを減らすときは回数をいきなり減らすのではなく、一回の量をハサミで切り分けるなどして全体量を減らすことからはじめます。

量を減らす以外にも、運動量を増やすなどお腹を減らす工夫をしてあげることも食欲向上のためには効果的です。

ただし、ある日突然おやつのみしか食べなくなった場合は体調不良のサインかもしれないため、早めに動物病院を受診するようにしましょう。

ページの先頭へ