トピックス

Topics


2021年6月13日 / ブログ ワンちゃんの口臭チェック

ワンちゃんの口臭チェック

 

ワンちゃんはどんなに健康で毎日お手入れをしていても、まったくニオイがないということはありません。

しかしニオイの中でも、ワンちゃんの口のニオイは体調の変化や病気のサインを伝える大事な指標となります。

飼い主さんは日頃からワンちゃんの口臭をチェックして、健康状態を見てあげるようにしましょう。

 

ワンちゃんの口臭のタイプとして、まずドブのような悪臭があります。

これは歯周病のサインでもあり、歯垢や歯石が溜まっている状態です。

歯周病は放置しておくと痛みを伴ったり、抜歯しなければならなくなったりする恐れがあるため、早めのデンタルケアが必要となります。

突然ワンちゃんの口から腐敗臭がした場合は、メラノーマの可能性があります。

腐敗臭のほかにも血の混じったヨダレが出るケースもあるようです。

メラノーマは悪性の腫瘍のため、気づいたら早めに動物病院を受診するようにしましょう。

口からアンモニア臭がした場合は、ワンちゃんの腎機能が低下している恐れがあります。

考えられる病気としては、何らかの原因により老廃物や毒素がおしっことして排出されずに体に溜まってしまう尿毒症が挙げられます。

こちらも症状が進むと食欲減退や意識障害を起こす危険性があるため、早急に動物病院へ相談しましょう。

ページの先頭へ