トピックス

Topics


2020年11月30日 / トピックス コロナウィルスを嗅ぎ分ける犬!

コロナウィルスを嗅ぎ分ける犬!

 

コロナウィルスのニオイを嗅ぎ分けるための訓練をされた犬がいます。

アラブ、チリ、アルゼンチン、ブラジル、ベルギー、オーストラリア、フィンランドで、訓練犬たちが病院や空港などで活躍しています。

訓練犬がコロナウィルスを嗅ぎ分ける確率はほぼ100%。無症状の人や、陽性に変わるかもしれない陰性の人のニオイも嗅ぎ分けられるといいます。

検査の方法は、まず対象者の皮膚をふき取り、汗などを採取したタオルをカップの中に入れます。そのカップを、離れたところに待機している犬のもとへもっていき、犬に嗅がせるというもの。

ちなみに汗からコロナウィルス感染の可能性は低いとされていることや、犬の鼻とタオルが直接ふれあわないようにしており、犬への配慮はされています。

犬がコロナウィルスを嗅ぎ分けられるようになるには、警察犬など別の訓練を受けたことがある犬だと6~8週間ほどでできます。まったく訓練の経験がない犬は3~6か月ほどかかるといいます。

 

これまで無症状の人や、検査では陰性と出ていた人が見つけづらく、コロナウィルスを広げたり、悪化させたりしてしまうことが多々ありました。犬の鼻はコロナの危険から私たちを救ってくれるかもしれません。

ページの先頭へ