トピックス

Topics


2020年12月25日 / トピックス 犬がトイレシートの端にする!どうしたら改善できる?

犬がトイレシートの端にする!どうしたら改善できる?

 

 

トイレの場所をわかっているはずなのに、トイレシートからおしっこが外れて、いつも掃除しなくてはいけない。マンションだと床にしみついて困る…と悩んでいませんか?

犬がおしっこを外してしまう原因のひとつは「外したときに叱ったこと」です。犬は叱られても、あと少し前に移動しておしっこをすることが理解できません。「トイレの場所がちがう」と勘違いしてしまうので、叱らないように気をつけましょう。

最も多いのが、「トイレの場所にイヤな臭いがする」など、トイレにイヤな記憶がある場合です。トイレの近くに犬が嫌がりそうなものは置いてませんか?

犬がおしっこを外してしまうときの対策は3つです。

①トイレのスペースを広くする

②ペットが嫌がる物やニオイがするものを取り除く

③囲いをつくる

もしかしたら愛犬の大きさにトイレシートが合っていない可能性があります。一度トイレシートを大きいサイズのものにして、愛犬がトイレを成功させたら「ほめる」をくり返してみてください。

ただトイレをしない理由が「嫌いなニオイがする」だったときは、サイズを大きくしても囲いをつくっても端っこや囲いにトイレをします。

今までトイレできていたのに、突然トイレシートの隅にするようになった場合は、嫌な思い出が原因である可能性が高いです。

また排せつ物のニオイを嫌うキレイ好きの犬もいます。3回吸収できるトイレシートでも毎回、取り換える必要があるかもしれません。

トイレを清潔な状態にして、様子を見てみましょう。

ページの先頭へ