トピックス

Topics


2021年1月1日 / トピックス 犬は「コンパスラン」ができる

犬は「コンパスラン」ができる

 

犬は方角がわかり、方角に向きをあわせてウンチをする、という説がありました。この説を裏付けるかのように、「犬は方角を感じ取って、巣(家)へ戻る」との事実が明らかになりました。

2020年6月、チェコの研究者たちが発表した実験です。GPSをつけた27匹の犬を森林地帯に放し、どのようにして飼い主のもとへ戻って来るかを調べました。

27匹の犬たちは飼い主のもとへ戻るよう訓練された犬であり、テリアやダックスフンド系の狩猟犬が対象です。

2014年から2017年にかけて、662回の実験をおこなった結果、犬の帰巣本能に関するひとつの事実がわかりました。

動物は通常、自身が歩いてきた道や飼い主のニオイを追跡して戻ってきます。

しかし、実験をした犬たちの3分の1は、まったく新しい道を通って戻ってきました。

ただ飼い主がいる方角をピタリと当てて走ってきたわけではなく、約20mは南北の軸にあわせて走ってきていたとのこと。またニオイを追跡する犬よりも、早く飼い主のもとへ戻ってこれたそうです。

犬が方角に合わせてウンチをすることは確かかもしれませんが、どうしてその方角に合わせるか、まだまだ謎が多いですね。

ページの先頭へ