トピックス

Topics


2021年1月24日 / トピックス 「猫ちゃんが油まみれ!どうしたらいい?」

「猫ちゃんが油まみれ!どうしたらいい?」

 

ふと気がついたら、お家の猫ちゃんが台所を飛び回っていて、その身体が油まみれになっていた。

なんてことはありませんか?

実はこの出来事、猫ちゃんを飼われている家庭では比較的よく見られることなのです。

猫ちゃんが油まみれになってしまった場合、どうすればよいでしょうか?

 

まず、猫ちゃんの身体に付いた油に対して、小麦粉やベビーパウダーをまぶしましょう。

すると、小麦粉やベビーパウダーが油を吸収してくれますので、周りに油が広がることはありません。

 

そのあと、台所用の洗剤をぬるま湯に入れて薄め、油が付いた箇所を洗いましょう。

この時の温度としては、38?40℃くらいが目安です。

とくに、熱すぎると猫ちゃんがびっくりしてしまいますので、どちらかというと明らかにぬるいと感じる程度がいいかもしれません。

薄めていても洗剤が目や耳に入ると炎症を起こすため、顔まわりは避けて洗うようにして下さい。

 

最後に、猫ちゃん用のシャンプーを使ってしっかりと洗い流しましょう。

もし、完全に油が固まって落ちない部分がある場合には、固まった体毛をバリカンでカットすることもありますが、その場合は動物病院に1度相談することをオススメします。

 

より危険なのは、熱した油に猫ちゃんが触れてしまった場合です。

このケースではヤケドを負っている可能性があるため、必ず動物病院の受診を検討しましょう。

ページの先頭へ