トピックス

Topics


2021年2月26日 / トピックス 犬が温泉に入るとどうなる?

犬が温泉に入るとどうなる?

 

 

最近はペットも入れる温泉施設が増えてきました。そこで気になるのは、犬が温泉に入るとどんな良いことがあるのか。

私たちには、体が温まったり、リラックスしたりと、つい温泉に入りたくなってしまうような効果があります。犬にも人と同じような効果があるのでしょうか。

ある研究チームが、犬が温泉につかるとどうなるか、を調べた実験があります。38℃前後の、犬と同じぐらいの体温の温泉に犬を15分ほどつからせます。

そして唾液のなかに含まれるアミラーゼという消化酵素の数値を調べ、犬のストレス度を測定。

すると実験に参加していた6匹の犬のストレス値が下がっており「犬は温泉でリラックスする」ことがわかりました。

さらにリラックス効果だけでなく、犬の体温の上昇も見られました。私たちと同じように入浴後も体温が上昇し、体が温まっていたのです。体が温まると血行が促進され、代謝が上がり、体内にたまった老廃物の排出を促すので、疲労回復も期待できます。

ただし注意点は、犬の好み、温度、時間です。犬が温泉を嫌がるようなら、無理につからせるのはやめましょう。

つぎに温度と時間。適温は36~38℃とぬるめ。時間は10分~15分ほどで、長湯しないように。

以上の点に気をつけて、冬は愛犬と温泉でまったりしましょう。

ページの先頭へ