トピックス

Topics


2021年6月3日 / トピックス 先住犬との関わり方について

先住犬との関わり方について

 

現在ワンちゃんを飼っているけれど、もう一頭ワンちゃんを迎え入れたいというように、ワンちゃんを多頭飼いしたいという方もいらっしゃるでしょう。

しかし、新たにワンちゃんを迎え入れるときに気になるのが、先住犬の問題です。

例えば先住犬との相性やしつけは新しいワンちゃんを迎え入れる際に重要となります。

新しくお迎えしたワンちゃんは当然のことながら、まだしつけがされていない状態です。

そのため、2頭が同時に興奮してしまった場合、先住犬が「待て」や「ハウス」などのしつけができていないとコントロールができなくなってしまいます。

新しいワンちゃんを迎え入れる前に、先住犬には最低限のしつけをしておきましょう。

また、2頭の相性が万が一合わなかったときのことを考え、それぞれがリラックスできるスペースを設けておくことも大切です。

 

大型犬と小型犬といったように体格差の大きいワンちゃんを迎え入れるときは配慮が必要となります。

特に大型犬と小型犬は運動量が異なるため、散歩のタイミングや距離、時間を変えるなどの工夫が必要です。

遊ぶおもちゃも大きさが違うため、誤飲などにも気をつけましょう。

性別の違うワンちゃんをお迎えするときは、去勢や避妊手術も忘れてはいけません。

いずれにしても、ペットも飼い主さんもストレスにならないよう計画してからお迎えするようにしましょう。

ページの先頭へ