トピックス

Topics


2021年6月29日 / トピックス 「猫はトマトを食べてはいけない?与える際の注意点とは?」

「猫はトマトを食べてはいけない?与える際の注意点とは?」

 

愛猫にトマトを与える方は少ないかもしれませんが、猫ちゃんの中にはトマトを好んで食べる子もいます。

ところで、猫にトマトを与えてはならないと言われることもありますが、実はこれは正しくはありません。

猫はトマトを食べても平気な動物ですが、それでも注意しなければならないポイントがあり、今回はそこについてご紹介したいと思います。

 

まず、赤い実は平気でもトマトの“へた”は与えてはなりません。

このへたには、猫にとって有害な“トマチン”という成分が含まれています。

トマチンを過剰に摂取してしまうと、下痢や嘔吐、めまいやふらつきといった神経症状まで生じる可能性があります。

 

さらにこのトマチンは、へただけでなくトマトの茎や花、まだ熟しきっていない青いトマトの実にも含まれているため、例えば家庭菜園などでトマトを育てている場合は、愛猫が勝手に食べてしまわないよう注意しなければなりません。

 

赤色のトマトの実は猫ちゃんが食べてしまっても問題ありません。

ただ、一度に食べた量が多かったり、体に合わない子は消化不良を起こすことがあります。

トマトの皮が苦手な猫ちゃんもいるため、与える際には皮を処理してからにしましょう。

ページの先頭へ