トピックス

Topics


2021年7月9日 / トピックス 羊の年齢は歯の数で数える!

羊の年齢は歯の数で数える!動物の年齢の変化は、見た目では判別しにくいです。生まれた時からちゃんと数えておかないと、はっきりした年齢が分からないことがしばしばあります。羊も、体の大きさや外見だけでは年齢を特定することが難しい動物です。しかし、正確な年齢を知るための画期的な方法が存在します。羊の年齢を確認するには、歯の本数を数える方法が便利です。主に4本の前歯の、乳歯と永久歯の数を確認します。全て乳歯だと0歳、永久歯が1本あれば1歳、2本で2歳……と、永久歯が増えると共に年齢が上がっていきます。全て永久歯に代わっているものは4歳以上で、それ以降は歯のすり減り具合で、だいたいの年齢を知ることができます。この年齢の確認方法は、主に食用の羊に対して用いられます。羊肉は年齢によってラムやマトンなど名前が変わるため、羊の年齢は食品として羊肉を出荷するためには欠かせないのです。もちろん、味や硬さなどにも大きな違いが出るので、正しい判別が必要不可欠です。羊は大量に放牧して飼育するため、どの個体が何歳かを確認するには、なかなか面倒な作業が必要です。歯の数で分かるのであれば、とても簡単で手間も少なく済みますね。

ページの先頭へ