トピックス

Topics


2021年7月12日 / トピックス 「この夏の自由研究に?ペットボトルで作るメダカの水槽」

「この夏の自由研究に?ペットボトルで作るメダカの水槽」

 

ペットボトルで水槽を作り、メダカを飼育する方法がお手軽でコストがかからないと注目されています。

さらにペットボトルの水槽なら、その小ささと軽さから簡単に移動させることができ、陽当たりの良いところで日光浴させることも容易のためオススメです。

 

では実際の作り方の例をご紹介します。

 

① 2Lのペットボトルを用意します。ペットボトルを横にして上の面をカッターナイフで切り抜きます。こうして空気と水面が接するようにし、空気中の酸素が水に溶け込みやすくします。

② 次に底床や底砂を入れましょう。あまり多く底砂を入れ過ぎると、水深が浅くなってしまい、メダカの生活スペースが狭くなるため、注意してください。

③ 最後に、水草や浮草を入れてください。これらを入れることで、水質が良好に保たれやすくなり、メダカの隠れ場所にもなります。

 

ただし、このペットボトル水槽での飼育には注意点も存在します。

どうしても水嵩が低くなり、汚れや排泄物が溜まりやすいため、比較的短い期間に水替えをしなくてはいけません。

また、水量も少ないため、1つのペットボトルの中でたくさんのメダカを飼うことはできません。3?4匹以内に留めておく必要があります。

ページの先頭へ