ペット火葬・ペット葬儀なら
愛心ペットセレモニー埼玉へ

私たちにできるお仕事、それは心のこもった供養で
愛するペットを天国へと送り届けてあげること。

大切な家族(ペット)とのお別れの日が訪れたら・・

別れを経験した者だからこそ深い悲しみを理解し、心のこもった供養で愛するペットを天国へと送り届けてあげれる。それが私たちにできるお手伝いだと考えています。

愛心ペットセレモニー埼玉ではペット火葬・葬儀・納骨・仏具・お墓・動物霊園・・まで、全てのサービスをご提供させて頂いております。

お客様満足度100%を目標に!

お客様から信頼をいただき安心してご供養をお任せいただけるよう心を込めたペット葬儀サービスを心がけご奉仕させていただいております。

当施設は、お客様から新たなお客様を自信を持ってご紹介していただく事ができるようなペット葬儀サービスを原点としています。

100年先も200年先も変わらぬよう、愛するペットさんのご供養とお客様の心のケアに努め、先祖のペットさんを大切に守って行けるよう精進していきます。

お立会ペット火葬 お持込
18,000円~
個別一任ペット火葬 48h返骨
17,000円~
お引取個別ペット火葬 納骨含
16,000円~
お引取合同ペット火葬 納骨含
12,000円~

愛心ペットセレモニー埼玉では、愛する家族(ペット)のために、ご家族皆様でしっかりとしたご供養をしていただけるよう、過剰な設備投資を抑え低価格に設定させていただいております。
ペット火葬は、犬さん・猫さん・うさぎさんはもちろん、小さな小鳥さんも対応可能です。※大型犬は30kgまで。

JCB,VISA,AMERICAN EXPRESS,Diners Club,DISCOVER,MasterCaed,MUFG CARD,DC,UFJ Card,NICOS

サービス提供エリア

埼玉県(川越市・富士見市・三芳町・新座市・志木市・朝霞市・所沢市・狭山市・さいたま市・入間市・ふじみ野市) ・ 東京都(清瀬市)
※立会いペット火葬のご送迎には対応しておりません。

営業のお知らせ

5月26日(金) 通常営業中 

接客中など、一時的に電話にでれない場合がございます。
恐れ入りますが、少し時間を空けておかけ直し下さいませ。
よろしくお願いいたします。

※朝一番、6:00時は電話が重なりご対応できない事が多々ございます。


みおくろう にじのはし
0120-36-2484
携帯・PHPの方は
049-292-0047
不定休・電話受付6:00~23:00  ※接客中、一時的に電話に出れない場合がございます。
猫のビッケの写真

施設店長のご紹介

施設店長猫の(ビッケ)です。癒しを担当しています。 がっ… たまにサボって遊びにイっちゃいます!

愛心ペットセレモニー埼玉ってどんな施設なの?

愛心ペットセレモニーを利用する
メリットとデメリット。

メリットは
あるの?

メリット1

ご家族様だけで
ペット葬儀ができる。

ペット火葬という葬儀は、他人からはとても煙たがれてしまうもので、見たくも聞きたくもない儀式なのです。

ましてや移動火葬車など、自宅付近での火葬ともなれば近隣住人に良い印象がない事は確かですし、警察や消防が出動するトラブルの原因にもなります。

ご近所の目を気にしながら火葬をしてもどこか落ち着かないものですし、後ろめたい気持ちで葬儀を行はなければならないのはいかがなものでしょうか…

最愛のペットさんの最後の集大成をこのような容で見送事が良いことなのでしょか?  もし後悔するような葬儀であれば一生頭から離れることはありません。

愛心ペットセレモニー埼玉の最大のメリットは、トラブルの心配もなく、ご近所の目を気にすることもなくご家族の皆様だけでお別れができ、天国へと旅立つ我が子を見送ることができる事です。

メリット2

確りとした設備で
安心安全

ペット火葬施設での葬儀は、設備投資費や施設管理費など、どうしても多くのコストがかかるため、移動火葬車に比べ少々割高となっています。

また、固定火葬炉施設は埼玉県の条例が義務付けされています。※移動火葬車は無法状態です。

また、ばい煙・粉塵測定を年2回おこなう事が義務化されていることなど、お客様には見えないところに多額の費用がかかるため、移動火葬車に比べると火葬費用がどうしても高額になってしまいます。

しかし、その分行政の監視下にあるため安心安全なのです。当施設は埼玉県の条例により基礎建築ができないため簡易的な建物なのです。

しかし、そのため建築費が抑えられ、抑えた分を料金に繁栄させているため、他社のペット霊園さんに比べ低価格で火葬ができるのです。

とは言え、移動火葬車のような重量を抑えるために簡易的な構造の火葬炉とは違い、まるっきり別物のしっかりとしたペット火葬炉を設備し、多額の費用かけて設備したのでご安心いただけます。

メリット3

誠心誠意の接客

お客様にここで良かったと言っていただく事が最大の喜びですので、誠心誠意を持ってお別れをお手伝いさせていただいていております。

また、お客様からのご指摘があれば反省材料として紳士に受け止め、次への一歩へ役立たせていただいております。

デメリットも
あるの?

デメリット1

簡易的な施設

愛心ペットセレモニー埼玉は、前項でも述べたように埼玉県の条例により、基礎建築ができないため、建築設備は簡易的です。ですので、豪華な設備や形式に拘るペットセレモニーをお考えの方には不向きな施設だと思います。

デメリット2

お客様のご要望に
お答えできない事がある

小規模な施設な上、少人数制のため、お立会い火葬などの接客中に電話の対応ができないなど、お客様にご迷惑をおかけする事が多々あります。さらに、ペット火葬及び葬儀は一組様ずつご案内していますので、日程等、お客様のご要望にお答えできない事も多いです。

デメリット3

ペットさんの体重制限が
ある

近隣への配慮から大型犬の体重に制限があります。(30kgまで)当施設は、住宅地に近い場所に位置しているため、近隣住人への配慮が欠かせないのです。

そのため、体脂肪の多いワンちゃんなどは、火葬炉の許容をオーバーしてしまう事が多く、たくさんの黒鉛を出してしまう事からお断りさせていただいております。

デメリット4

わかりづらい施設の場所

施設の場所がわかりづらい。

一応、看板等は設置しているのですが、あまり目立つことができない施設のため看板も小さく控えめです。道に迷ってしまうお客様も多く、ご迷惑をおかけしています。

※HPに入り口の写真と地図を掲載しております。
>> ご出発前にご確認下さい。

上記のように、デメリットも多く、全てのお客様に気に入っていただける施設ではございませんが、ご利用いただいたお客様には誠心誠意ご対応させていただきますので、是非とも愛心ペットセレモニー埼玉をよろしくお願いいたします。

サービスのご案内

斎場火葬サービス

当施設(ペット火葬場)は、固定炉でのペット火葬を執り行っております。猫ちゃん及び、小型犬~大型犬までお立ち会いができます。

詳細はこちら

ホームセレモニー

火葬後のご遺骨はどうなさっ ていますか?自宅向けのペット墓石を造りご供養されてはいかがでしょう。

詳細はこちら

納骨サービス

斎場に併設されたペット霊園の慰霊塔に納骨致します。合同納骨となりますが、毎日丁寧な供養を行います。

詳細はこちら

粉骨サービス

愛するわが子を海や山・・または自宅の庭へ散骨してあげたい。温もりを感じさせる形に遺したいという方々へのサービスです。

詳細はこちら

メモリアルジュエリー

メモリアルジュエリーは、大切なパートナーのお遺骨を樹脂で特殊加工し永遠の形見としてお持ちいただくオンリーワンジュエリー。

詳細はこちら

火葬炉の「ばい煙測定調査」実施

愛心ペットセレモニーでは、埼玉県の条例を遵守し、ペット火葬炉の「ばい煙測定調査」を年2回実施しています。
移動火葬車には環境測定の義務がないものの、固定火葬炉には義務付けられています。
ばい塵濃度は、埼玉県の規制基準の約34分の1、塩化水素濃度は50分の1と、もはや測定の意義すら考えさせられるほど埼玉県の環境基準を大幅にクリアしています。
測定費用は高額にかかるのですが、定期的な点検や安全に火葬炉を稼動させるための維持管理の一環でもありますし、何よりもご利用いただくお客様から安心してお任せいただけるようしっかりと条例を遵守し測定しておりますので、どうぞ安心してご利用下さい。

最新測定調査証 (PDF)

トピックス

> 一覧を見る

2017年2月23日
インターペット 日本最大のペットイベント ・・・
インターペットのイベントが2017年3月31日(金)~4月2日(日)の期間で開催されます。 会場は東 ・・・
2017年2月12日
ちよだ猫まつり2017
2月19日(日)のイベント情報をお知らせいたします。 お時間がある方は是非足を運んではいかがでしょう ・・・
2017年2月11日
pet博2017開催
pet博2017開催予定のお知らせです。 今年のPET博は幕張メッセです! 日程は5月3日(水・祝) ・・・
2017年2月6日
犬、猫の里親会(譲渡会)情報
本日は、近隣の犬・猫譲渡会のお知らせのご案内をさせていただきます。 詳しくは下記ににて。 ↓↓↓↓↓ ・・・
2017年1月30日
行政による面白い試み
行政による面白い試みですね。 ↓↓↓↓↓↓ 東京都文京区は、1月6日(金曜日)より、猫のシルエットや ・・・
ページの先頭へ